関東LOGO

近藤洋子社長ご挨拶

平成23年8月から社長に就任し、基本的な方針は前社長の経営方針を踏襲して、『社員と共にいつも笑顔の溢れる会社』を目指したいと思います。

また、タクシー業界は、依然として厳しい経営状況ではありますが、その対策として当社では新人教育制度をより一層充実させようと考えており、その一貫としてデータをベースとした流し方のセミナーや、トップドライバーの営業方法を分析し、新人にも活用できるようにした、活きた流し方の指導をしています。一人ひとりの新人の乗務社員さんの実力を向上させるセミナー研修会を週に2~3回開催しています。

タクシー営業は一見すると、理論や法則もなく「頑張りだけで何とかなる!」と思われがちですが、決してそんなことはありません。

きちっとしたタクシー理論や法則をマスターする事がタクシー営業上達への近道です。

さらに都内の地理をマスターするには一定の時間が必要ですが、当社ではその間、研修生の方に収入の心配がないように給与保障制度を設けています。その間に実力アップして頂いております。

当社は、20年位前から採用を若手未経験者中心に切り替え、現在は在職者の95%が未経験者スタートです。

今では、平均年齢の高いタクシー業界において、社員の平均年齢の若さは東京屈指の会社になりました(平均年齢49歳)。20~30代の乗務社員さんも、ここ数ヶ月で30名以上入社頂いております。

当社の社風や人間性を考慮した採用基準、実力がつくように腰を据えた教育をしっかり行っている事で、未経験入社の定着率が向上しています。

タクシードライバーに挑戦するなら、新しいスタートを当社で切りませんか。本気で頑張る方を当社は応援します。